2012年1月28日

458-古我知焼

古我知焼 親娘展のチラシ第1弾です。

ギャラリーみんたまあ企画

古我知焼親娘展
2月10日(金)〜19日(日)

10:00〜18:00
入場無料・月曜休館

名護博物館ギャラリー

2012年1月25日

456-古我知焼

昨日も古我知焼窯元へ打ち合わせ。
企画展の詳細の詰めの段階。

古我知焼親娘展 〜生活のなかの彩り〜
2月10日(金)〜2月19日(日)
名護博物館ギャラリー

2012年1月21日

454-古我知焼

展覧会の準備は次のステップになる。
具体的な、そして細かい作業が増えてくる。

2012年1月19日

452-古我知焼

火を落として3日過ぎ…
出入り口のレンガを崩して、中を見ることが出来た。




2012年1月14日

450-古我知焼

昨日の朝にはもう火は止められているはず。

薪を1本入れる毎に炎の動きや温度の上下に気を配る。
一本たりとも無造作には投入しない。





2012年1月13日

449-古我知焼

いよいよ大詰め。
煙突からも炎が上がる。

夜明け前には、最後の薪をくべたあと
投入口をふさぎ冷めるのをじっくり待つ。






2012年1月12日

448-古我知焼

徐々に温度を上げていく。
じっくり我慢。
炎と温度計とにらめっこ。

登り窯で使う薪を集めるのがとても難しくなってきているそうだ。
松材が適しているが、あちこち声をかけているがなかなか無いという。




2012年1月10日

446-古我知焼

古我知焼窯元の仲宗根さんが窯を築いたのは1974年。
以来家族で窯を運営している。

2012年1月9日

445-古我知焼

今日も雨。寒さはだいぶ和らいだけど。
秋から冬にかけて沖縄は天気がぐずつくことが多いのだけど、
この冬は雨がとても多い。
日照不足と多雨で、農作物、とくに葉野菜の生育が良くないらしい。
焼き物も粘土の乾きが悪いので作業が遅れがちだと、古我知焼の仲宗根さんは、ぼやいていた。

2012年1月8日

444-古我知焼

ちょっと前から市内の古我知焼の窯元へ出入りさせてもらっている。
みんたまあで展覧会を企画していて、そのための取材です。
来週あたり登り窯に火をいれるということで
窯入れの真っ最中でした。

2012年1月7日

443-写真展 沖縄うみさんぽ 辺野古大浦湾 のお知らせ

写真展 沖縄うみさんぽ 辺野古 大浦湾 のお知らせ

ギャラリーみんたまあで、
フリーカメラマン牧志治さんが撮影した辺野古・大浦湾の海の生き物の写真展が
今日から開催されます。


写真展 沖縄うみさんぽ
辺野古 大浦湾

撮影:牧志治(フリーカメラマン)

1月7日(土)〜15日(日)入場無料
AM10:00〜PM7:00
主催:沖縄・生物多様性市民ネットワーク(アオサンゴ作業部会)

※この写真展は平成23年度沖縄県サンゴ礁保全活動支援事業助成金の援助を受けています。

昨日は、展示作業が夜中12時までかかりましたが、無事展示終了しました。

辺野古沖は、国が普天間基地の代替基地を造りたがっているところ。大浦湾は、そこに隣接する湾です。年末から基地建設のための環境影響評価書の提出をめぐってモメテもいます。

 
大きな地図で見る

2012年1月5日

441-金槌

ある史料のために、ポートフォリオと鍛金についての解説文を作っています。
ほんとは昨年末提出だったのだけど、思いの他てこずっている。
解説文のための資料画像を何点か撮影した。

2012年1月1日

440-新年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがします。



今年の年賀はがきは、ささっとつくりました。